スケジュールの都合上、記事が遅れたり、すぐにお返事が出来ないこともあるかと思いますが
コメントをお待ちしています。
「長らくお待たせ致しました」

大変長らくお待たせいたしました、「撮影日記」「思い出の一枚」を更新いたしました。「撮影日記」今回は現在使用中のスチルカメラとビデオカメラの紹介です。

ここ2年、本当に色々なところに行き、多くの方と仕事をさせて頂きました。北は北海道から南は九州・沖縄、その殆どが1ヶ月単位でちょっと痩せたかもしれませんがやはり海は好いものです。

その途中で写真展やらで「頭がぼ〜」デスクワークが苦手で時間があると直ぐに水に浸りに行ってしまいます。困ったもんだ!



ホームページの目次でもお知らせしているように10月11日(日)NHK総合で19:30〜20:00「ダーウィンが来た」(予定)でメジロダコの面白い生態をご紹介いたします。

移動の際は「家を持って行く」不思議なタコです。日本中、海外のタコを色々と見
てきましたがここまで”物欲”が強いタコはメジロダコ以外にないでしょう。自分の何倍もの重さがある家を“足をプルプル”させて運ぶ姿には脱帽です。そんなに重いのならば捨ててしまえばと思うのですがメジロダコの世界では人間以上に物件不足!「優良物件は死ぬまで放さない」のでしょうか?撮影終了後に数ヶ月を共に過ごしたメジロダコ(名前を付けていたのですが・・)に別れを告げに行ったのですが“最後までこちらを見ている瞳”がとても悲しかった。思い入れだけでは独り善がりになってしまい良い作品は出来ないとは思いますが良い作品を作るには自分が納得するまで被写体と見詰め合い、相手を理解して自分の限りの思い入れで仕事に挑む事が本当に大事なんだとメジロダコに教わったような気がします。


そして10月17日(土)第22回東京国際映画祭の初日、オープニング特別招待作品
「OCEANS」GALATEE FILMS(仏)が上映されます。世界中の海を舞台にしたネイ
チャードキュメンタリーで究極のドキュメンタリーと言っても過言ではない作品で
す。

私も少しだけですが参加させて頂きました。

神秘、そして美しい映像の数々、日本の公開は来年の予定なのでお時間のある方はこの機会に是非ご覧ください。


阿部秀樹


| つれづれ日記 | 03:53 | comments(0) | - |
更新に向けて頑張ります。

皆様!
長らく休止状態だったホームページですがやっと重い腰をあげて更新に向けて頑張り
ます。

車もデリカスペースギアに換え日本中を駆け回っています。
頑張るぞ〜

| つれづれ日記 | 19:16 | comments(0) | - |
ラストラン

長い間私の撮影を支えてくれた“パジェロ”が今週末にラストランとなります。
新しい車とのバトンタッチは来週の月曜日、今週末の大瀬行きがパジェロにとっての最後の仕事!色々な想い出が詰った相棒ですが・・・・。

何日も潮風の吹き晒す場所で耐え大きな故障が無かったのが不思議なくらいの“つわものパジェロ”、今日の時点で走行距離461,800キロ!
しかし最近燃料ポンプから燃料漏れを起こすようになってしまったのです。取り合えず行きつけの整備工場で応急修理はしましたがリビルト品を使っても十数万、マフラーもそろそろガタがきだして交換しないとやばそうだし・・・・。

13年も僕の足として日本中を共に見てきた車は単に足と言う言葉では片付けられない存在、何とか50万キロまで乗っていたいと思っていましたが取材の途中でトラブルがあっても困るし長期遠征の事を考えると「そろそろ車を換えないとマズイかな〜」と思ったのが今年の初め、買い換える踏ん切りがついたのが2月上旬でそれから車探し。今度も三菱、デリカスペースギアにしました。

新しい車でトラブルの心配が無くなるのはとっても安心だけどいよいよ動かなくなるまで手元に置いておきたかった気もします。だってまだエンジン・ミッション共に調子が良いから。

写真は4月に行った東北取材での愛車、この時点でも朝のアイドリング中に燃料漏れ!!でも走り出すと殆ど燃料漏れはなく無事にかえってきました。

来週からは新しい車、共に日本中の海を訪ねる旅が始まります。
日曜日は隅々まで洗車・掃除をして送り出そうと思っています。



| つれづれ日記 | 03:36 | comments(2) | - |
更新

「撮影日記(番外編)」・「想い出の一枚」を更新いたしました。

「撮影日記」は今回は趣向を変えて私の撮影機材の紹介です。
撮影機材に関しての質問・疑問等ありましたらお寄せください。

取材から帰ってきて早くも12日目。こんなに長く海に浸っていないのは異例な事で
す。海に行かないとこんなにも仕事と酒がはかどるなんて!連日の宴会で多くの方と話す機会がありヒントや激励を頂きやる気満々です。この場を借りてお礼申し上げます。

てな事で今日の夜に大瀬でナイト、水温は14℃で透明度は5m。水温は例年より高めで透明度は低めでした。カサゴやメバルははちきれるような腹をした雌がいっぱい。
サビハゼはここ数年来最大の多さで繁殖行動真っ盛りの感じでした。(夜なので皆寝ていた)

デスクワークも飽きてきたので今週はしっかりと潜ろうかと思っています。



| つれづれ日記 | 01:08 | comments(0) | - |
パプアニューギニア!!

今月はダイビングフェッスィバルの直前まで取材遠征があったのですがその後は遠征も無く陸に上がった魚!もうそろそろ私の干物が出来上がるような日々です。

この時期、日本中のスーパーガイド陣が上京する為に日々宴会。私も上京が多くなりました。つい2年前までは東京住まいだったのですが今では人の多さに目が廻り道に迷い完全な田舎者状態・・・・。それにしてもあんなに横断歩道で信号待ちの人の多かったとは、住んでいた時は人の多さも感じなかったのですがやはり大都会を実感してしまいました。私の住む場所ではあんなに人が集るのは防災訓練かお祭りの時ぐらいです。

昨年6月に取材で訪れたPNG(パプアニューギニア)の記事がPNGジャパンという旅行社のHPに掲載されました。私のHPの「リンク」から「PNGジャパン」のHPへ飛んで「匠が語るパプアニューギニア」のコーナーですのでご覧下さい。

近日中にサボっていた「撮影日記」も更新致します。今回は番外編として「撮影機
材」です。私の使っている特長のある2種をご紹介いたします。

*掲載の写真は冨士FinePixS3pro(デジタル)で撮影。撮影地:PNG



| つれづれ日記 | 02:56 | comments(0) | - |
明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

年が明けて既に10日も経ってしまってからこのようなご挨拶で・・・申し訳有りません。このブログに新年らしく「イセエビ」の写真でも出そうかと思ったのですが時間が経ってしまったので“色無しのイセエビ”?「イセエビの浮遊期幼生」写真でご勘弁を。

年末ギリギリまで海に浸かっていたツケが廻ってきたのか年が明けてから野暮用やらで陸の上で休む暇無しの状況になってしまいました。
やっと「のんびりしようかな」と思ったらまたまたちょっと遠征になります。まるでベラのよう!それも落ち着きの無いベラです。
今年中には「イカ・タコ図鑑」の集大成を出版予定で、これから春までは最後の追い込みとなります。前回、阪急コミュニケーションズで発刊してから5年。新たにかなりの種を撮影できました。ご期待ください。

そこでウォンテッド!!
「ヤナギダコ」(北方系)、「サメハダホウズキイカ」(準深海系)を撮影されている方、ご連絡ください。「ヤナギダコ」は生息情報でOKです。またそれ以外でも変な奴、不明な種もOKです。鑑定も致します。

*近日中に「想い出の一枚」と「イカ・タコ図鑑」をアップいたします。


阿部秀樹写真事務所
〒410−0823
静岡県沼津市我入道津島町302−1
TEL/FAX:055−932−2779
http://www.hideki-abe.com/


| つれづれ日記 | 01:57 | comments(0) | - |
お知らせ

西日本紀行から戻って早2週間!HPの原稿を早く書かねばと思っているのですがさすがに1月間の“ツケ”は中々取り戻せないでいます。そして僕にとっては何よりも有難い「仕事」が何本か入って来たので先ずそちらを優先!次の遠征費を稼がなくては。

近日中に「想い出の一枚」を更新します。ネタは今回の取材旅行での一枚、「思い
出」という事ではないのですが長年思いを馳せた「思い入れの一枚」なので掲載する事にいたしました。

もう一つお知らせです!!
12月16日(土)宮城志津川・グラントスカルピンのクリスマスパーティーでのフォトコン審査員として現地行きです。当日も潜れるし居残って翌日以降も・・・・。
このパーティー&フォトコン、志津川湾を望むホテルで開催!ゲームやフォトコンの賞品も超豪華との事です。夜中?まで飲んで騒いでその日はホテルで一泊、今の志津川は牡蠣を始め最高の食材の宝庫なので食事も楽しみ。定員も少人数制なので賞品をGETする確率は高いぞ〜。是非現地においでください。


| - | 03:37 | comments(1) | - |
戻ってまいりました!

1ヶ月に渡る九州を中心とした西日本遠征の旅から週末に戻って来ました。現地に行ってしまえば新な感動であっという間の1ヶ月でしたが地元沼津から見る富士山はすっかり雪化粧で1月間の長さを感じました。

初めての海に潜ったり美しい海の風景を見ることが出来ました。そして何より多くの方と知り合い、意気投合し掛け替えのない時を過せたのが今回の最大の収穫だったように思えます。そして長い間、憧れだった島津藩のお膝元の鹿児島の海「錦江湾」は鹿児島湾という呼び名もあるのですがやはり“錦の海”「錦江湾」そのもので生物の多様性に驚くと共に感動的でした。この辺りの取材記は「撮影日記」で披露したいと思っています。

今回の遠征で走った距離は約6,000km。神の恵みか、わが愛車&ホテル(車の内部を見て家だと言った人もいましたが)“パジェロ号”もなんとか無事に完走しました。そして車中泊でろくでもないものを食べていたにも関わらず体重は+1kgと不思議な現象でした。因みに1月間の私の食費よりも車の食費(燃料代)の方が高くつきました。これはガソリン代が高いのか私の食費が安すぎるのか微妙なところです!

*写真は北九州の呼子の町での一コマです。フジFinePix s3Proで撮影

撮影日記、想い出の一枚共に出来るだけ早く更新を行なう予定ですが1ヶ月分の“仕事のツケ”が溜まっているので今しばらくお待ちください。



| つれづれ日記 | 01:23 | comments(2) | - |
九州に上陸


「九州に上陸」
と、言っても台風ではありません。島根・明石・淡路島を巡ってやっと九州の宮崎に上陸しました。天草・坊津と廻ってこれから錦江湾・有明海・福岡を廻って山口県・広島県経由の旅になる予定です。まあ、これからが本番と言う事でしょうか!
島根ではご当地物の“白いか”(ケンサキイカの日本海西部型)も撮影できて目的達成、さらに淡路島では弥生時代に作られた“蛸壺”とご対面、九州上陸後は海に陸にと忙しく動き回っています。今年は以前のブログに書いたように旅先で色々な出来事が多いので注意してゆこうと思っていますが今のところ予想を上回る収穫です。

今日は午後から鹿児島水族館を見物、水槽内でサメハダテナガダコが産卵しているしタチウオ・アオギスが飼育されていたりしたのでちょっと見るつもりが4時間も居ることになりました。玄人好みの素晴らしい水族館でした。

写真は宮崎〜霧島間の山中での昼食風景です。宮崎県は鮎の産地、塩焼きとゆず味噌を塗った焼き鮎、鮎飯、鮎のせごし、鮎こくを堪能しました。一年中海沿いにいることが多いのですがたまには渓流のせせらぎを聞きながらの食事もいいものです。それが大好きな鮎ならば尚のこと、さあ西日本撮影紀行はこれからこれから。
*近日中に「思い出の一枚」を更新いたします。

| つれづれ日記 | 12:52 | comments(3) | - |
「出発〜」です!

「出発〜」
本日から西日本の遠征に出掛けます。 大体の予定は下記のような感じです。

10/6出発
10/7〜10    島根
10/11     隠岐
10/12・13   明石・大阪  13日夜に大阪から宮崎へフェリーで移動
10/14〜21   鹿児島・錦江湾&天草
10/22     有明海
10/23     佐世保(予定)
10/24     伊万里
10/25     福岡
10/26     福岡(曽根干潟)
10・27     下関
10/28〜30   山口
10/31     広島(予定)
11/1・2  明石

この期間内、潜っているか干潟で泥んこになっているか漁船に乗り込んで漁師状態になっているかの三通り! これだけ動き回るので完全な体力勝負です。
My Carのパジェロもとうとう45万キロ、車がもつか?僕がもつか?それとも共
倒れになるか!そして今回の遠征は車の燃料費と私の食費が同額、燃料が高いのかそれとも私の食費が安いのか、もし道端で車と共に行き倒れになっている姿を見かけたら直に“病院に”運び込んでくだされ。

冗談はさておき、私の事を見かけたら是非、声を掛けてください。

!!ウォンテッド!!
関西圏(特に大阪)で“たこ焼や”らしい「たこ焼や」を捜しています。屋台でたこ焼を焼いているおっさんも絵になる写真の撮りがいのあるたこ焼やさんを捜しています。ご存知でしたらご一報を!!


| つれづれ日記 | 04:09 | comments(1) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+ OTHERS
このページの先頭へ